アンダーヘア 脱毛

除毛剤でアンダーヘアを処理しても大丈夫?

除毛剤を使ってアンダーヘアの処理をすることはあまりおすすめできません。その理由は、まずアンダーヘアの部分は粘膜組織に近く、とてもデリケートな部分であるという点があるからです。万が一除毛剤の薬液が粘膜組織に触れてしまうと、大きなトラブルが起こってしまう可能性が高くなってしまうというリスクがあるからです。

また、もともとアンダーヘア周辺のお肌はとてもデリケートで、刺激に対してとても過敏という特長もあります。除毛剤の多くは比較的お肌に対する刺激が強く、デリケートゾーンのお肌に対して大きな刺激を与えてしまうということが起こりやすくなってきます。その結果、他の部分では問題がない除毛剤であっても、アンダーヘアの処理をすることでお肌にトラブルを引き起こしてしまうという可能性もでてくるんです。

アンダーヘアの処理を行ったためにデリケートゾーンにかぶれや湿疹などが出来てしまうと、あとあととても大変な思いをすることになってしまいますので、出来ればアンダーヘアの処理は除毛剤を使うという方法は避けた方が良いということになってきます。

脱毛サロンなら好きな形にアンダーヘアを整えてくれる

アンダーヘアの脱毛が人気になっていますが、だからといってアンダーヘアを全部処理をしてしまうのはちょっと抵抗があると感じている人も多くいます。特にVラインについてはある程度整える程度で、完全にムダ毛処理をすることは避けたいという女性は多いんです。そのような時に、脱毛サロンなら好きな形にアンダーヘアを整えた状態で、アンダーヘアの処理を行ってくれるんです。

人気の形としては、逆三角形やI字型、卵型といったものがあります。逆三角形はより自然な形といわれていますし、卵型は丸みがあるので女性らしい形と言われています。I字型はすっきりと見えるため人気があります。もちろん、衛生面を考えてアンダーヘアを完全に処理をするという人もいますよ。中にはハートや星形などに整えるという人もいます。

形を整えた上で、ムダ毛の量をしっかりと減らしていくというような処理の方法もできます。自分で形を整えるよりも、脱毛サロンで行うほうがきれいに整えてもらうことが出来ますので、実は多くの女性が脱毛サロンでアンダーヘアの形を整えながら処理をしているとも言われているんですよ。

アンダーヘアの脱毛なら痛くない光脱毛がおすすめ

アンダーヘアの脱毛としては、ブラジリアンワックスでの脱毛がとても有名ですよね。ワックスを塗って当て布をして、ワックスが固まったら一気に当て布を剥がすことでムダ毛処理をするという方法ですが、とても痛みが強く、人によっては耐えきれません。また、ブラジリアンワックスはどうしても繰り返し脱毛をしていかなければならないというデメリットもあります。

ですが、光脱毛の場合には、痛みんが殆どありませんので、アンダーヘアのような痛みに敏感な部分の脱毛にはとてもお勧めになっているんです。光脱毛以外にもレーザー脱毛という方法もありますが、やはりレーザー脱毛の方が出力が高い分痛みは強く感じる事が多くなっています。少しでも痛みを抑えたいということであれば、光脱毛がお勧めということになってきます。

光脱毛は何度か繰り返して脱毛をする必要がありますが、一度脱毛を完了させてしまえばそれ以降はアンダーヘアの処理をしなくてよくなりますし、綺麗に脱毛を進めていくことが出来ますので、お勧めになってきます。アンダーヘアの脱毛をする時には、痛みが少ない光脱毛という方法を考えてみてください。

更新履歴